業界研究

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

広告関連の主な業態

広告が世に出るまでの作業が、すべて広告会社内で行われることはまずありません。広告を完成させるためには様々な会社の協力が必要であり、また完成した広告はメディアが媒介となってはじめて消費者に伝えられます。ここでは、広告関連企業の主な業態についてご説明します。

広告会社

得意先のマーケティング活動(広告、制作、イベント、PR、販売促進など)の業務全体または一部をパートナーとしてサポートする会社です。企業と生活者を最適なコミュニケーション(主に広告活動)で結ぶびます。

総合広告会社

業界の中でも大手広告会社を指すケースが多いです。得意先のマーケティング活動全般に参画出来て、マーケティング戦略から広告戦略、媒体戦略、プロモーション戦略など生活者と企業を結ぶコミュニケーション全般にわたる業務が可能な会社です。得意先企業のマーケティング活動をパートナー業務として共有できる広告会社。一社ですべての対応が出来る「One stop service」が可能な広告会社です。

代表的な企業

  • 電通
  • 博報堂
  • アサツー ディ・ケイ
  • 読売広告社
  • オリコム
  • 伝創社
  • ENJIN
  • JTBコミュニケーションズ
  • 日宣
  • SANKO
  • CIRCUS
  • ビデオプロモーション
  • ゲンダイエージェンシー
  • セーラー広告
  • 神広エージェンシー

専属広告会社

新聞社、テレビ局、出版社などの特定媒体社の広告取扱いとその広告企画・制作を中心とする広告会社です。時代と共に媒体専属会社からすべての媒体を取り扱う総合広告会社へ転進した会社もあります。

  • 読売IS
  • 日本経済社
  • アイアンドエフ

ハウスエージェンシー

得意先のグループ子会社として機能する広告会社です。企業系とメディア(鉄道)系がある。最近では発展形として他社ブランドの広告活動も担当する能力を備えた広告会社が多くなっています。

企業系

  • デルフィス
  • アイプラネット

メディア系

  • ジェイアール東海エージェンシー
  • メトロアドエージェンシー
  • 小田急エージェンシー

外資系広告会社

海外の広告会社の日本支社・現地法人として進出している会社もあれば、日本の広告会社との合弁会社もあります。本国の代表的なブランドの日本での広告マーケティング活動を中心に国内得意先も担当しています。ビジネススタイルは一社一業種制をとっています。

代表的な企業

  • マッキャンエリクソン
  • モメンタム ジャパン
  • ビーコンコミュニケーションズ
  • ジェイ・ウォルター・トンプソン・ジャパン
  • オグルヴィ・アンド・メイザー・ジャパン
  • I&S BBDO
  • TBWA\HAKUHODO

メディア事業会社

2003年に博報堂、大広、読売広告社が経営統合して「博報堂DYメディアパートナーズ」を設立し、メディアプランニング、メディアバイイングに特化した広告会社が出現しています。欧米ではブランドエージェンシーに対応してメディアカンパニーという形態が多く存在します。

代表的な企業

  • 博報堂DYメディアパートナーズ

インターネット広告会社

あらゆる種類のインターネット広告を用いて各得意先のプロモーションにどのようなインターネット広告媒体が最適であるかを考え、最も効果的なインターネット広告の提案をする会社です。

代表的な企業

  • サイバーエージェント
  • オプト
  • セプテーニ
  • トランスコスモス
  • ファンコミュニケーションズ
  • エスワンオーインタラクティブ

メディアレップ

メディアレップとは、インターネット広告市場で、媒体側の代理人として、得意先の代理人である広告会社に対し、広告スペースの販売を代行する会社です。

代表的な企業

  • デジタル・アドバタイジング・コンソーシアム
  • サイバー・コミュニケーションズ
  • D2C
  • mediba

SEO/SEM

SEM・SEOサービスを提供している会社です。

SEM(search Engine Marketing)とは検索エンジンを使って集客を図るマーケティング手法のことです。SEMには検索連動型広告(リスティング広告)とSEOが含まれています。SEO(Search Engine Optimization)とは、検索エンジンの結果ページで上位に表示させるようにサイトを最適化する方法です。

  • イーエムネット

総合広告制作会社

テレビ・ラジオ・新聞・雑誌・ポスター・チラシ・Webサイトなどあらゆる広告制作物を総合的に制作できる機能を持つ会社です。

代表的な企業

  • 電通テック
  • 博報堂プロダクツ
  • クリエイティブコミュニケイションズレマン
  • アマナグループ
  • コンゼ
  • ステッチ
  • フェロールーム
  • ノースショア

CM・映像制作会社

CMだけでなく映画やPV(プロモーションビデオ)、デジタルコンテンツ、番組制作など幅広い映像制作を行っている数百名規模の企業もあれば、小規模企業もあります。他業種と比べて10名以内の企業が非常に多く、中小企業が大部分といえるかもしれません。系列会社やグループ形態をとっている企業も多く横のつながりも非常に深い業種です。

代表的な企業

  • 東北新社
  • ピクト

グラフィック制作会社

新聞・雑誌・ポスター・チラシなどの広告・販促用の印刷物を制作する会社です。時代的な要請で総合コミュニケーションまで対応する大手グラフィック制作会社も存在します。

代表的な企業

  • 日本デザインセンター
  • ダイナマイト・ブラザーズ・シンジケート

Web 制作会社

得意先や 広告会社の依頼を受けて、Web 制作を行う会社です。基本的には広告会社がテレビ、CMや雑誌広告、キャンペーン、イベントなどと一括受注したうちの Web 制作部分を Web 制作会社に委託するのが一般的です。

代表的な企業

  • 博報堂アイ・スタジオ
  • インフォバーン
  • ネットイヤーグループ
  • Jストリーム

マーケティング・リサーチ会社

得意先のマーケティング・リサーチを実施する会社です。調査対象は、市場、製品、広告、流通、生活者などに渡り、調査の種類も、商品開発調査や、広告表現調査、効果分析、顧客満足度調査など様々です。また企業によって強みを持っているのが特徴で、独自のデータベースやマーケティング手法、リサーチシステムを持っている企業が多いです。広告会社のマーケティング部門・営業部門など から実査を依頼される場合もありますが、直接クライアントと仕事をするケースも多くあります。

代表的な企業

  • 電通イーマーケティングワン
  • イノベーター・ジャパン

PR会社

欧米に比べて歴史が浅く、当初は報道機関へのニュース素材を提供する活動(ニュースリリース)が中心でしたが、現在は新商品発表会(プレスリリース)や、メディアに取り上げてもらうためのイベント運営も主流になっています。近年はインターネットの普及によって、口コミやSNSを上手く取り入れた新しい手法も次々に開発されています。PRは、企業が発信したい情報を、いかに興味ある素材としてメディアにアピールできるか、表現力、演出力、独創性が問われます。また単に話題性を追うのではなく、企業の社会的責任(CSR)、投資家向け広報活動(IR)など幅広い範囲をコンサルティング・サポートするようになってきています。

代表的な企業

  • 電通パブリックリレーションズ
  • 共同ピーアール
  • フロンティア・エンタープライズ

SP・イベント会社

生活者を具体的に購買活動へ結びつけることが目的です。企業が自社の製品をいかに売っていくかの戦略立案・実施を担っています。SP・イベント会社には、イベントに強みを持つ企業、DM/折込専門の企業、プレミアムキャンペーンを得意にする企業、デモ販(試食・試飲など店内サービス)に強い企業など、各ジャンルごとに強みを持った企業が多くあります。他にSPツール(カレンダー、カタログ・パンフレット、POP、プレミアムグッズ等)の制作まで幅広く提案・実施することもあります。広告会社のプロモーション部門から仕事を発注される場合もありますが、得意先から直接依頼されることもあります。

代表的な企業

  • テー・オー・ダブリュー
  • ヤラカス舘
  • プロテラス

屋外・ディスプレイ会社

イベント、展示会、ショールーム、商業施設などの立体空間を制作、演出する会社です。最近ではデジタル効果なども取り入れています。

代表的な企業

  • 乃村工藝社
  • 丹青社
  • ムラヤマ

メディア(各種媒体社)

「広告」とは、広告主のメッセージをターゲットに対して伝達することにほかなりませんが、そのメッセージを届ける役割を担うのが「媒体(メディア)」です。業界でメディアを「ビークル(車両)」 とも呼びますが、ビークルを持つのが媒体社。運ぶ(伝える)もの、運ぶ相手(ターゲット)の属性、多様性よってビークルは変わります。

マス4媒体はテレビ、ラジオ、新聞、雑誌を指し、電波系と印刷平面系に大別されます。最近では、インターネット広告の市場規模が伸びており注目されています。また、その他、交通広告や屋外広告など、家庭以外の場所で接触する広告=OOH(Out Of Home)広告なども、デジタルサイネージと共に関心が高まっています。

テレビ局(テレビ CM)

広い範囲の視聴者へ繰り返し到達が可能です。全国展開、特定地域展開と対応できます。スポット広告、タイム広告と柔軟に選択が可能です。企業名、商品名やサービスの告知を短期間に広告効果を挙げることが出来ます。

視覚と聴覚に繰り返し訴えるのでインパクトが強く残存効果が大きいが、他の媒体に比較して広告費用が大きいのも特徴です。

代表的な企業

  • フジテレビジョン
  • 日本テレビ放送網
  • 東京放送(TBS)
  • テレビ朝日
  • テレビ東京

ラジオ局(ラジオCM)

ラジオ媒体の特性は「パーソナル性」「双方向性」「ながら聴取性」があげられます。番組や局によって対象が明確なのでターゲットを限定した広告展開に適しています。ドライバー、若者、主婦などを対象にしたセグメントが可能な媒体です。スポット枠の確保やCM素材の変更が迅速なためにタイムリーな広告展開が可能で、CMコストも安価といえます。

代表的な企業

  • ニッポン放送
  • エフエム東京
  • TBSラジオ&コミュニケーションズ
  • 文化放送
  • J-WAVE

新聞社(新聞広告)

「朝日」「毎日」「読売」「日経」「産経」の全国紙だけでも1日発行部数が3000万部にも及びます。宅配率が90%以上もあり、多くの安定した読者層を持っている。全国紙の他にブロック紙、各都道府県に地方紙がある。媒体特性として定期購読のために読者層が安定し、オピニオンリーダーが多く、配布地域が明確で広告展開が容易です。記事下広告、記事中広告、題字下広告、突き出し広告とニーズによって広告展開法が変えられます。最近では、電子メディア化も進み、新たな広告の試みも始まっています。

代表的な企業

  • 読売新聞社
  • 朝日新聞社
  • 毎日新聞社
  • 産経新聞社
  • 日本経済新聞社
  • 中日新聞社

雑誌社(雑誌広告)

総合週刊誌、エンターテーメント、経営、少年コミック、コミック、女性週刊誌、女性総合誌、少女雑誌とジャンルによって読者が特定されて、記事内容が差別化されています。そのために広告ターゲット別に雑誌の選択の適合性が重要になります。カラーページのために商品の表現に適しています。純広告と記事体広告に分類されます。

代表的な企業

  • 講談社
  • 角川グループパブリッシング
  • 集英社
  • 小学館
  • 新潮社

インターネット

既にラジオ、雑誌、新聞を抜き去った広告媒体としてのインターネットは、マス媒体でもそれ以外のSP媒体でもないこれまでのコミュニケーションの有り様を大く変える、極めて多様性な可能性を秘めた媒体といえます。

特長としては、他媒体にはない「双方向性」「ユーザーの高い自己関与度」「ネット広告から自社やキャンペーンサイト等への誘導による詳細情報提供」「質・量ともに高い表現自由度」「低コスト」「容易で速い効果測定」等があげられます。またその代表ともいえるバナー広告は多くの閲覧数を誇るGoogle、yahoo、msn をはじめとする検索サイト、 大手新聞社サイト等のポータルサイトやwebマガジンに掲載され、それらもまた「紙」 に変わる情報メディアとしても機能しています。今後はSNS、ツィッターの活用等新しいカタチの広告の登場が大いに期待されます。

代表的な企業

検索サイト

  • Google
  • yahoo
  • MSN
  • Exicite
  • Infoseek
  • Lycos
  • goo

新聞社系ニュース情報サイト

  • NIKKEI NET
  • asahi.com
  • 毎日jp
  • 産経NetView

株価・為替・金利等の金融情報サイト

  • ロイター co.jp
  • Bloomberg.co.jp

SNS

  • Facebook
  • mixi

モバイル

  • GREE
  • モバゲータウン(DeNA)
  • エスタイル
  • 【エントリー】アバランチ東京
  • 【エントリー情報】株式会社インサイト・ディレクション [デザイナー職] <締切:2月28日(火)>
  • 【エントリー情報】株式会社ワンゴジュウゴ [総合職、デザイナー職、システムエンジニア職] <締切:2月28日(火)>
  • エントリー募集企業一覧
  • 【マスナビデザイナーズ】ポートフォリオ相談・登録会

法人のお客さまへ

マスナビへの企業掲載や採用に関するお問い合わせはこちら

Instagram マスナビ会員限定 就活に役立つツール マスナビ会員特別割引 就活に役立つ雑誌・書籍 広告のやり方で就活をやってみた 『クリ活』広告クリエイターの就活本 ジブンと社会をつなぐ教室