株式会社CIRCUS

  • 会社案内
[業種]
広告会社
[勤務地]
東京都
[得意分野]
テレビ/ラジオ/雑誌/新聞/Web・デジタル/SP/イベント/PR/屋外・ディスプレイ/プランニング/プロデュース/クリエイティブ
[募集職種]
営業系プランニング系コピー系デザイン系

“Communication concierge”として「トータルプロデュース」を実践する完全独立系総合広告会社

CIRCUSは、CIRCUSのネーミングの由来になっている“サーカス小屋のテント”のピエロがゲストを様々な場面、手法で楽しませる「ホスピタリティ」の精神を、広告・宣伝・プロモーションの領域に持ち込み、世界59ケ国で商標登録を取得している「Communication concierge」として、プロジェクトの入り口から出口まで、世界を舞台にトータルでプロデュースしています。

それは、企画立案やクリエイティブから、イベントやキャンペーンの実施・運営、広告エージェンシー業務に加え、最終生活者との接点づくりまでを含みます。
従来の広告会社の業務フローでは、縦割りにされ、それぞれの業務が分業化されていますが、CIRCUSではその業務をすべて社内で行い、1人の担当者が全てをプロデュースすることで一貫したサービスの提供を実現しています。

当社は、小規模ではありますが、大手広告会社と同じフィールドでビジネスをしながら、 その手法は大手広告会社とは異なり、プロジェクト全体を一貫してサポートする「トータルプロデュース」を実践しております。

社内イメージ1社内イメージ2社内イメージ3

世界を舞台にムーブメントを起こす「スモール・ユニーク・グローバル・エージェンシー」

当社のビジネスは国内だけでなく、世界に広がっています。

2014年6月、世界が熱狂するブラジルW杯の直後、世界No.1のフットボールプレイヤー、クリスティアーノ・ロナウド選手と、日本の健康美容機器メーカーとのアジア全域の広告契約を結び、アジア全域を対象に、「人間はどこまで、強く、美しくなれるか」というキャッチコピーのもと、ムーブメントプロモーションを記者会見と同時の商品発売という形でスタート。

販売会社ミーティング、テレビ番組出演、イベント出演、パーティーへの参加、 名古屋のセントレア空港でのプロモーション、本社訪問、名古屋ドームでチャリテイサッカー教室を行うなど、一連のプロモーションをトータルプロデュースし、 日本と世界を巻き込みながら実現しました。

2015年7月には、2年連続となるクリスティアーノ・ロナウド選手の来日プロモーションを実施。翌日にはその足で上海へ移動し、製品発売のプロモーションも手掛けました。

また、サッカーブラジル代表のエースであるネイマール選手を活用した、老舗寝具メーカーの広告プロモーションやゲーム会社のモバイルフットボールゲームの広告プロモーション、フジテレビとのメディアタイアッププロモーションなど、日本、アジア及び全世界をフィールドにビジネスを展開しています。

2015年には上海支社、2016年にはロンドン支社を立ち上げ、国内に留まることなく「コミュニケーション・コンシェルジュ」の考え方をベースに、新しいタイプの総合広告会社を目指しています。

広告人にとっての理想郷

「こんなことがあったらいいな」「あんなことがあったら楽しいな」という自由な発想から企画を立案し、プロデュースしていくのがCIRCUSの特徴です。

CIRCUSは、従来のクライアントからの受注型のビジネス展開ではなく、常にCIRCUS側から自主的にプレゼンテーションを仕掛けるという提案型のビジネス展開が主体になっています。

CIRCUSで活躍するためには「やりたい」という気持ちだけではなく、頭で考え、心で感じて、体を動かして実現するまでやらなければなりません。
広告業界でプロフェッショナルとして生きて行く覚悟が必要ですが、自らの考えをすべて自分の手で実現できる「広告人の理想郷」とも言えるでしょう。
グローバルに、かつプロフェッショナルとして活躍したい人にとっては、舞台は整っています。

フラットな組織、本人自身の“人間力”や思いの強さでプロジェクトを推進する

社内に組織や役職を設けず、従来の分業化のシステムを一切排除した“ノンセクション”のポリシーで、全ての社員がフラットな関係になっています。
プロジェクトごとにチームを組み、年齢や経験に関係なく、企画立案者もしくはプロジェクトへの思いがもっとも強い人間を、リーダーに立てて業務を進めています。

採用においては、性別・国籍・経歴・学歴・経験等を重視するのではなく、人間としての「センス」と「思い」を大切にしています。
入社後は研修期間を設けず、1年目から現場で仕事をしてもらいます。
新卒1年目、2年目から大きなプロジェクトの中心メンバーとして、プロジェクト全体を動かしていくチャンスが大いにあります。

会社概要

株式会社CIRCUSは、日本から、アジアへ、世界へ、“Communication concierge”としてトータルプロデュースを実践する、完全独立系総合広告会社です。

あらゆる既成概念に縛られることなく、今までにない独自のアイディアを、常に創造し、コミュニケーションの世界に新たな革命を巻き起こしていきます。

創業・設立・沿革
実績の一部抜粋

▼2004年5月、創業・設立。
▼2004年「レアルマドリード ジャパンツアー」
フジテレビをパートナーに、選手の番組出演、テストマッチ、公開練習、サッカー教室、フットサル大会、レセプションパーティー、お台場冒険王とのコラボレーションなど、プロジェクトを総合企画、トータルプロデュースし、世の中にサッカームーヴメントを作り出す。
▼2006年~2007年「Nestle エアロ×浅田真央選手」
浅田真央選手の愛犬の名前とNestleのチョコ「エアロ」が同じ名前であることに着目し制作したCMの話題化に成功。
CMの好調に続き東京の玄関口丸の内、丸ビルで「Nestle エアロ×浅田真央選手」のコラボスケートリンク設置とカフェを展開。
▼2007年~2014年「森永製菓 ウイダー サポートプロジェクト:浅田真央選手×有村智恵選手×錦織圭選手×木戸愛選手×宮里美香選手」
▼2011年「エステティックTBC×KARA」
解散騒動に揺れていた韓流トップアイドルKARAをあえてキャンペーンキャラクターに起用。
CMの話題化もさることながら、そのセンセーショナルさで大きなPR効果を生む。
▼2011年「エステティックTBC×チャン・グンソク×前田敦子×大島優子」
▼2013年 めざましハワイプロジェクト
▼2013年 モブキャスト テレビ朝日スポーツ番組1社冠
▼2014年~「東京西川×ネイマール選手」
▼2014年「フジテレビ×ネイマール選手」
▼2014年「ファンタジックイレブン×ネイマール選手」
▼2014年~「興和VANTELIN×松山英樹選手」
▼2014年~「MTG×クリスティアーノ・ロナウド選手」
日本の美容健康機器メーカーMTGと世界的フットボールプレイヤー、クリスティアーノ・ロナウド選手との広告契約、広告クリエイティブから来日ムーブメントプロモーションまで、すべてトタールプロデュースし、同選手の初単独来日を実現。
2015年には、2年連続の来日プロモーションと、上海での新製品発売のプロモーションに成功。
▼2015年~「LIXIL×錦織圭選手」
▼2017年12月~「ENGLISH JULEBOX×渡辺直美」
▼2018年 1月~「KIREIMO×渡辺直美」

※あくまで上記は事例の一部で、スポーツ案件も強みとなりますが、 他多岐に渡るフィールドでの実績がございます。
代表者
河野広一
本社・事業所
東京都港区六本木7-21-1 龍土館ビル
従業員数
24名(2018年1月30日現在)
平均年齢
31歳
資本金
1000万円
売上高
35億円(2017年3月期)
株式公開
  • 会社案内
  • 【インターン】<東京>YRK and
  • 【インターン】レッグス
  • 【インターン】読売新聞社
  • 【インターン】CDG
  • 【インターン】デコム

企業・採用担当の方

マスナビへの企業掲載や採用に関するお問い合わせはこちら

Instagram マスナビ会員限定 就活に役立つツール マスナビ会員特別割引 就活に役立つ雑誌・書籍 『クリ活』広告クリエイターの就活本 ジブンと社会をつなぐ教室