業界ニュース

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ADKクリエイティブ・ワンが3つ目のブティック「navy」設立、CEOに米澤克雄氏

(2019年07月03日 掲載)

DKクリエイティブ・ワン(以下、ADK CO)は7月1日から、クリエイティブ・ブティック「navy」の営業を開始した。ADK COでは発足以来、クリエイティブ・ブティックを複数立ち上げる「ブティック・サテライト構想」を掲げ、これまでにCHERRY、FACTを設立してきた。navyは本構想を具現化する3つ目のブティックとなる。

クリエイティブディレクター兼共同CEOには米澤克雄氏が就任。米澤氏は1997年、旭通信社(現ADK)に入社し、マーケティング職を経てクリエイティブ部門へ異動。これまでに大型キャンペーンを中心に手掛けてきた。

navyはマス広告を使った大型キャンペーンの実績が多い米澤氏に、PRやプロモーションなど異なる得意領域を持つ6名が合流して発足。コミュニケーションの手法が多様化し、プロジェクトが分断したり、チーム編成が難しくなる中、1職種1名のミニマムなメンバー構成で機動力を高めることで、マスコミュニケーションから消費者の具体的な購買行動までのPDCAも含めたコミュニケーション全体にワンストップで対応することを目指していくとしている。


navyのメンバー7名。写真中央が、米澤克雄氏。米澤氏は大阪大学経済学部を卒業後、1997年旭通信社(現ADK)に入社。主な賞歴は、ロンドン国際広告賞/ACC賞/TCC最高新人賞「宅配は、ネコである。」など。


(2019.7.1 宣伝会議 編集部/宣伝会議 AdverTimes)

  • 【エントリー】ヴァリアスディメンションズ
  • 【内定を獲得した皆さまへ】
  • 【お知らせ】マスナビ、LINE@はじめました

企業・採用担当の方

マスナビへの企業掲載や採用に関するお問い合わせはこちら

Instagram マスナビ会員限定 就活に役立つツール マスナビ会員特別割引 就活に役立つ雑誌・書籍 『クリ活』広告クリエイターの就活本 ジブンと社会をつなぐ教室