未来をもっと面白く

株式会社ジェ・シー・スパーク

株式会社ジェ・シー・スパーク

ロゴ:株式会社ジェ・シー・スパーク
業種:
広告・映像制作会社
勤務地:
東京都
得意分野:
雑誌、新聞、SP、屋外・ディスプレイ、プランニング、クリエイティブ、その他

デザイナー 川上翔大さん

どのような経緯でデザイナーという職種を志したのですか?

大学の授業で、教授から往年の名作広告を紹介される機会が度々あり、それらが社会に与えた影響などを聞くうちに、広告に興味をもつようになりました。

それと両親がデザイナーでしたので、幼少期から絵を描いたり、物を作ることが好きでした。ポスターやロゴに惹かれて美大へ進学しグラフィックを専攻。

就職活動では本の装丁をデザインする会社も受けましたが、より多くの業界の仕事に触れたいと思い、当社を選びました。最初に企業HPを見て、仕事のクオリティが非常に高いと感じ、行くならここだ!と思いました。

現在のお仕事について教えてください。

アパレルショップの25周年記念のリブランディングに伴いロゴのリニューアルやロゴマニュアルの制作などを担当していました。

3年目になり徐々に1人で仕事を任せてもらえて、もう少し規模の大きなプロジェクトの仕事にも挑戦したいです。
タレントを起用した目立つ広告が今は多いので、タレントの力に頼らないような、デザインの力で勝負する案件にも関わっていけたらと思います。

プライベートでは学生時代からの友人とボードゲームの制作をしたり、積極的にデザインに触れるようにしています。

どのようなデザイナーを目指したいですか?

就活の際、広告制作の現場がどのような職種に分かれているのかを知りました。自分は大きなものの枠組みを考えるより、実際に手を動かしてものを作ることに向いていると思い、制作会社への就職を決めました。コツコツ作業をするのは得意ですが、コミュニケーションに関してはこれからの課題。とにかく場数を踏んで慣れていきたいです。

上司や先輩はよく面倒を見てくれて、仕事の進捗をまめにチェックしてくれたり、なかなか会う機会のない代理店のアートディレクターの方と会う場を設けてくれたり、ケアしてくれることでとても助かっています。私もこれからコミュニケーション力を磨いて、信頼されるデザイナーを目指していきたいです。

会社概要
J.C.SPARKは1982年の創業以来、一貫してグラフィックデザインを中心に広告業界に貢献してきました。主に大手広告会社のご依頼で制作をおこなってきましたが、常に高いクオリティを目指し、完成されたデザインで応えることで差別化を図ってきました。そしてそのことにより、次への仕事にもつながっています。

社風としては、クリエイティブに妥協しない厳しさの反面、仕事以外の話題や世間話なども飛び交うような明るい現場です。役員、上司、先輩にも気軽に話しかけることができる環境で、いっしょに飲みに行く時もあります。また、休日にスタッフ同士でサイクリングをしたり登山に出かけたりもしています。
創業/設立/沿革
1982(昭和57年)1月
代表者
代表取締役 児玉 道子
本社・事業所
東京都港区東新橋2-18-2 グラディート汐留ビアンコ4F 
関連企業
株式会社ファイブエス(TVCM制作)
従業員数
45名(2020年2月29日現在)
平均年齢
34.7歳
資本金
1000万円
売上高
非公開
株式公開 有無

戻る