株式会社バリュークリエイト

ロゴ:株式会社バリュークリエイト
業種:
広告会社、コンサルティング・マーケティング、その他
勤務地:
東京都
得意分野:
プランニング、プロデュース、クリエイティブ、その他
募集職種:
営業系、クリエイティブ系、エンジニア系

何をやっているのか

多様な形で「企業の価値をデザイン」

□企業の見えない資産を“見える化”させる
バリュークリエイトの制作事業は、2009年から始まりました。経営アドバイスを主業としている会社の多くは、制作機能を有していません。しかし、私たちは、日頃のアドバイスから「アウトプット」の重要性を学びました。

経営者は新しいアクションを起こす場合、必ず内外に発信します。新たな理念体系をつくったときでも、マーケットへ戦略を伝えるときでも、新しい製品やサービスにかける思いを伝えるときでも、すべて「アウトプット」が伴います。

私たちは、経営アドバイスの現場に制作チームのスタッフを交えて議論していくことで、経営者の思いや考えをダイレクトに表現していきます。見えなかったものを“見える化”させていくことで、議論はより進み、また議論を終えた瞬間にアウトプットすることができます。

美大でも教鞭をとる大手広告会社出身のクリエイティブディレクターを筆頭に、もともと広告に携わっていたスタッフが多く在籍しています。したがって、グラフィック、Web、動画等のあらゆるデバイスに対応することが可能です。そして、広告には限られたスペースでコミュニケーションを図ることが求められます。伝えたいことをシンプルに伝わりやすい形でアウトプットできること、インパクトを重視するのではなく、華美に飾らず、本質を見える化させられることが私たちの強みです。

□私たちの使命は「企業の価値をデザイン」すること
企業へのアドバイス、投資、各種クリエイティブ制作、人材を通じて、私たちは多くの企業価値の創造に携わっています。

企業価値のなかでも重要な、組織資産や人的資産、顧客資産といった「見えない資産」を伝えていくために、私たちは下記メニューを提供しています。

○コーポレート・ブランディング
主に企業の価値を外側に伝えていく仕事です。「統合報告書」は、業績などの財務情報だけでなく、環境保全や地域貢献といった観点での取り組みを載せています。

主な目的は、投資家に価値を伝え、長期的に投資してもらうことです。短期的に売り上げが伸びたことや、数年後にこのぐらい利益を出す、ということを伝えるだけでなく、企業の将来的なポテンシャルを見せることで投資家からの信頼が高まります。さらに良い「統合報告書」は、社内の部署間の情報交換の活性化や人材獲得に向けても有用だというメリットもあります。

長期的な視点で環境インパクトや社会的インパクトまでを考慮している、という情報を伝えることが企業の価値において非常に重要です。価値を外に伝えていくためのツールとして、コーポレートサイトや採用サイト、各種パンフレットなど広いツールに関わっています。

○コーポレート・コミュニケーション
主に企業価値を内側に伝えていくものです。少人数の企業であれば、自社が大切にしていることや価値観・理念などは浸透しやすいかと思います。

しかし、上場企業など社員数が多い場合、なかなか社員に企業価値を伝えていくことは難しくなります。価値が伝わらないと、早期離職やモチベーションの低下などデメリットが発生していきます。そこで、自社の価値が伝わるように社内コミュニケーションをクリエイティブの力で活性化させています。社内報や各種ノベルティなどさまざまなツールに関わっています。

私たちはこれまでと変わらずに日本発のビジョナリーカンパニー(明確な経営理念を持ち、柔軟に変化をし続けている企業)を応援し、今にフィットしながらさまざまな形でサービスを進化させ続けていきます。そして、さまざまな価値を結びつけ、波紋を共鳴させ大きくし、新たな価値の創造に邁進していきます。

これまでの実績

日本を代表する大手企業からスタートアップ企業まで支援

金融・インフラ・百貨店・コンビニエンスストア・化粧品・自動車メーカーなど、取引先の業種も多岐にわたります。当社では投資事業も行っており、ベンチャーやスタートアップ企業のブランディングにも関わっています。また、新たな取り組みとして北海道の東川町とオフィシャルパートナー契約を結び、地方創生にも携わっています。

今後のビジョン

「未来のある世代」とともに価値創造を行う

□社会起業家の支援を行っている中村多伽氏が社外取締役に就任
2021年には価値創造を担うベンチャー企業として新たなステージに向かうべく、社会起業家の支援を行っている中村多伽氏(26歳)が社外取締役に就任。中村氏は、京都大学在学中、代表を務めていた学生団体「Pumpit」でカンボジアに2校の小学校を建設し、教育プログラムを提供する活動を行いました。2017年、株式会社talikiを設立し、これまでに170人以上の社会起業家とともに、企業立ち上げの伴走を行っています。

若い社会起業家とのネットワークなどを活かし、企業はもちろん地方創生などといった価値創造にも力を入れていきます。

創業/設立/沿革
設立:2001年5月23日
代表者
佐藤明、三冨正博、岡部哲也
本社・事業所
本社:〒104-0061 東京都中央区銀座1丁目18番2号 辰ビル7F
上海支社:中国上海市虹橋路1号港匯中心1座2807室(マイド内)
青島支社:中国山東省青島市市南区漳州二路19号 中環国際広場A座12階1206室(青島日美外語専修学校内)
従業員数
40人(2022年4月現在)
平均年齢
32歳(2022年4月現在)
資本金
1000万円
売上高
5億8294万円(2021年実績)
株式公開有無

アピール1

経営・クリエイティブのスペシャリストのもとで学べる環境

ボードメンバーは公認会計士、アナリスト、クリエイティブディレクターとスペシャリストで構成されています。武蔵美、慶応大、東京理科大などで教鞭を取っており、それぞれが前線で活躍しております。

今回のポジションではADK出身のクリエイティブディレクターである岡部から直接学んでいくことできます。

アピール2

一流企業の経営を学びながら起業も目指せる

企業経営について網羅されている統合報告書等に関わっていくため、大手企業の経営手法を複数インプットしていくことができるため、最上流で考えていく力が身につきます。

また、当社では投資事業を行っていることもあり、社内での新規事業や起業も大歓迎です。培った人脈やノウハウなどを活用していくことができる環境です。

アピール3

ダイバーシティを推進した環境

社員は国際色が豊かで、アイルランド、インドネシア、韓国、スペイン、中国、シンガポール、キルギスなど優秀な外国籍メンバーが在籍しています。海外でのビジネス展開を見据え、今後も促進していく予定です。オープンな環境でクリエイティブに働いていくことができます。

応募資格
2023年3月までに専門学校・大学・大学院を卒業予定の方
または上記学校を3年以内に卒業された方
※学部・学科不問
仕事内容
日本を代表するナショナルクライアントのIRをメインとしたコーポレートツール(ロゴ、広告、Web、会社案内、採用、カタログ、プロダクト等)のディレクション業務をお任せします。
求める人物像
・明るくバイタリティがある方
・経営や起業に興味がある方
・カルチャーに共感いただける方
採用スケジュール
書類選考→オンライン面接(人事)→対面面接(代表+現場)→内々定
給与
月給22万円(固定残業45時間分56,800円含む、残業の有無に関わらず固定残業代を超過した分は追加支給)
諸手当
通勤手当(全額支給)
賞与
年1回
昇給
年1回
待遇・福利厚生・社内制度
・図書費全額支給
・パートナー交際費
・複業制度
・テレワーク手当
・フリードリンク
・レンタルオフィス など
雇用形態
正社員
※試用期間3カ月間
勤務地
本社
喫煙環境
屋内全面禁煙
勤務時間
9:30~18:30(休憩1時間)
休日休暇
完全週休2日制(土・日)、祝日、夏期休暇、年末年始休暇、有給休暇、慶弔休暇
保険
各種保険完備
採用予定人数
2~3人
採用実績
3人(2022年度)
採用実績校
武蔵野美術大学、宮城大学、東京造形大学、多摩美術大学、尾道市立大学、名古屋市立大学、東洋大学、京都大学、東京モード学園、日本デザイナー学院、共立女子大学、Institut Kesenian Jakarta、Universidad de Barcelona 他
直近3年事業年度の新卒採用者数・離職者数
新卒採用数2人/離職者数0人 2019年度
新卒採用数3人/離職者数0人 2020年度
新卒採用数3人/離職者数0人 2021年度
直近3年事業年度の新卒採用者数の男女別人数
男性1人/女性1人 2019年度
男性2人/女性1人 2020年度
男性1人/女性2人 2021年度
研修の有無および内容
自己啓発支援の有無及び内容
役員に占める女性の割合および管理的地位にある者に占める女性の割合
25%