未来をもっと面白く

【オンライン】TOKYO FM社員が音声メディアのトレンドを解説! 放送業界(ラジオ)研究セミナー / マスナビ主催

就活本格化を前に業界の構造を学ぼう!

就活シーズンも間近にせまってきました! テレビ・ラジオなど放送業界を視野に入れて就活を進めたいと思っているみなさん、業界研究は進んでいますか?

毎年数多くのマスコミ業界内定者を輩出するマスナビが、マスコミ業界に特化した業界研究セミナーを行います。業界の第一線で活躍する社員が基礎知識や業界の最新動向について解説! 一気に学べるチャンスです。ぜひご参加ください。

ENTRY

「ながら聴き」需要が膨らむ! 耳の争奪戦市場

スマートスピーカーやワイヤレスイヤホンなどが普及し、音声市場が盛り上がりを見せています。さらにコロナ禍を契機に「ながら聴き」需要が加速する状況です。そのなかで、海外大手IT企業はもとより、日本企業も音声配信サービスを続々と立ち上げています。「stand.fm(スタンドエフエム)」や「voicy(ボイシー)」などが代表格です。

今回マスナビでは、開局50周年を迎え「ラジオ局」から「オーディオコンテンツ事業社」に生まれ変わろうとしているTOKYO FMに、現在の音声コンテンツの状況やオーディオメディアの未来について解説していただきます。

ENTRY

登壇者プロフィール

株式会社エフエム東京 営業局 営業部長 石川泉さん

20210118_191835_300×300.jpg

2001年年3月法政大学工学部システム制御工学科卒、同年4月に株式会社エフエム東京入社。2017年4月より同社営業局営業部長、同年6月株式会社エフエム岐阜社外取締役就任。2019年8月エフエム東京のデジタル戦略プロジェクトメンバーを委嘱。

中学時代、深夜ラジオと出会い、ラジオ局へ就職することを決める。第一希望のニッポン放送は最終面接手前で落ち、TOKYO FMも最終面接で落ち、絶望しているところに内定辞退者が出たことで、繰り上げ合格。営業に配属されてから、一度の異動もなく、現在に至る。新しいことが好きで、mixiやTwitter、LINEとラジオで新たな商品を開発。ラジオの営業を続けている中で感じることは、他媒体社と比較すると、ラジオ局の営業は直接、スポンサーとコミュニケーションを取ることが多く、かつ、1人の営業マンが担当するクライアントも多いので、広告業界の流れがよくわかる。

ENTRY

セミナー内容

放送(ラジオ)業界の推移
ラジオ局の種類・特徴
ラジオ局の最新の動向
TOKYO FMの取り組み
音にまつわる話(音声メディアへの期待の上昇)
メディアパーソンに求められる素養
質疑応答

ENTRY

説明会の参加方法

この説明会は【オンライン】で開催されます。

お手元にPCまたはスマートフォンがありましたら、全国どこからでも視聴可能です。
参加予約者には、後日視聴URLをマスナビ事務局よりメールにてご案内いたします。

■詳細情報

会場
オンライン(イベント当日までにURLをメールでご案内いたします)
持ち物
パソコン、スマートフォン
服装
自由
参加費用
無料
講師
株式会社エフエム東京 営業局 営業部長 石川泉さん

■申し込み方法

日程
2021年01月27日(水) 18:00 ~ 19:00
(開場17:55)
定員
100 人
応募期間
2021年01月13日(水) 20:20 ~ 2021年01月26日(火) 18:00
参加者決定方法
【先着順】定員になり次第、締め切らせていただきます。

お申し込み

ログインをしてからお申し込み下さい
新規会員登録の方はこちら ⟩⟩