学年不問
【オンライン】ESの志望動機が書けない? 決算書を読めばすぐ書ける! IRレポートの読み方解説セミナー / マスナビ主催

ESの志望動機で筆が止まる…そんな人におすすめ

就職活動も解禁され、エントリーシート(ES)の記入ラッシュの中、なかなか志望動機欄を書けない…といった学生の方もいるのではないでしょうか? 今回マスナビでは、企業分析のヒントになるIRレポート(決算書)の読み方を解説するセミナーを開催します。

ENTRY

なぜIRレポート?

IR(Investor Relations)レポートとは、企業が株主や投資家向けに経営状態や財務状況、業績の実績・今後の見通しなどを広報するための報告書のことです。つまり気になる企業が今なにで稼いでいるのか、そして今後なにに注力していきたいのかがわかり、企業分析に役立ちます。企業の未来像がわかるIRレポートを読み、就活生ご自身の未来像と重なるのであれば、ESの志望動機欄もスラスラ書けるはず!

特に広告・マスコミ業界は過渡期でビジネスモデルが変わりつつあり、企業研究をしていてもなかなか全容がわかりにくい。そんな広告・マスコミ業界各社の違いをIRレポートから読み解き、その企業の未来像と自分の未来像を照らし合わせた説得力のある志望動機をつくれるようになります! 業界志望者はぜひご参加ください。

ENTRY

セミナー内容

【1】IRレポートとは?
【2】就活生はIRレポートのここさえ見れば大丈夫
【3】広告マスコミ各社のIRレポートを見てみよう
(IRレポートの分析予定企業:電通・博報堂・ADK・サイバーエージェント・デジタルホールディングス・東北新社・AOI TYO HD・TOW・日テレ・TBS・フジテレビ・テレビ朝日・テレビ東京・日本経済新聞社・朝日新聞社・KADOKAWA・スターツ出版・インプレス等)
※内容・時間は予告なく変更となる場合があります。ご了承ください

ENTRY

登壇者プロフィール

大手町のランダムウォーカー運営チーム 福代和也さん・久本拓馬さん
Rs_v5qpq_350x350.jpg
Twitterフォロワー数約8万人。公認会計士試験合格後、大手監査法人勤務を経て独立。「日本人全員が財務諸表を読める世界を創る」を合言葉に「大手町のランダムウォーカー」として「#会計クイズ」を始め、さまざまな業種・立場の人をネット上で巻き込み好評を博す。現在は株式会社Fundaにて「#会計クイズ」を運営するほか、企業研修やコンサルティング業務も行っている。著書に『会計クイズを解くだけで財務3表がわかる 世界一楽しい決算書の読み方』(KADOKAWA)。
81eRyoGWwNL(350×500).jpg

■詳細情報

会場
オンライン(イベント当日までにURLをメールでご案内いたします)
持ち物
パソコン、タブレット、スマートフォン
服装
自由
参加費用
無料
講師
大手町のランダムウォーカー運営チーム 福代和也さん・久本拓馬さん
ご連絡事項
●予約完了メールやセミナー案内メールが、迷惑メールフォルダに振り分けられる可能性がございます。イベント開始2時間前にメールが届いていない方は、まずは迷惑メールを確認をし、それでも見当たらない場合にはマスナビ事務局(massnavi@massmedian.co.jp)まで、お問い合わせください。
●セミナーの映像を録画・スクリーンショット等で保存されることはご遠慮ください。
●時間になりましたら、セミナーが開始されますので、5分前にはご入室ください。
●スマートフォンでの視聴も可能ですが、タブレット・PCでのご視聴をお勧めいたします。
●通信環境が良い場所でご視聴ください。
●視聴後、アンケートフォームから必要事項をご記入の上、ご退出ください。

■申し込み方法

日程
2021年04月23日(金) 17:00 ~ 18:00
(開場時間:16:55)
定員
200 人
応募期間
2021年03月23日(火) 00:00 ~ 2021年04月22日(木) 12:00
参加者決定方法
【先着順】定員になり次第、締め切らせていただきます。

お申し込み

ログインをしてからお申し込み下さい
新規会員登録の方はこちら ⟩⟩