未来をもっと面白く

WORK仕事を知る

職種研究

職種研究(図式イメージ)

営業系

営業(アカウントエグゼクティブ)
得意先の直接担当として、課題のヒアリング、オリエンテーションに参加し、プレゼンテーションから広告実施まですべての責任を担う。社内では社内ではマーケティング担当や制作(クリエイティブ)担当者、媒体担当などすべての担当者をまとめ、スケジュールやコスト、業務品質などの責任を担うリーダー的存在。
PRコンサルタント/PRプランナー
プレスリリースや記者会見など、クライアントとマスコミとの折衝場面はもちろん、クライアントが開発した商品や事業戦略などをどのようにメディアへ露出すればより効果的に多くのメディアに取り上げられるかを考え、クライアントにコンサルティングする。
アカウントプランナー
広告会社の営業とほぼ同じ意味で使われることが多いが、営業よりもクライアントの課題に対するより具体的な企画の立案やプランニングが求められる。
媒体営業
各媒体社から広告枠を買い付ける「メディアバイイング」を担当する営業。媒体社の広告担当と遣り取りをすることが多い。
プロデューサー
スタッフィングから予算、スケジュール管理と、広告が完成に至るまでのすべての過程を取り仕切る責任者。主に制作会社に在籍する営業をプロデューサーと呼ぶ。

プランニング系

クリエイティブディレクター
クライアントの課題を的確に解決するためのプランニングを企画する職種。ときには広告手法にとどまらず、商品やサービスの開発といった提案をすることもある。
メディアプランナー
4マスメディアを中心に、クライアントのニーズに対して的確な広告枠と露出計画を企画するプランナー。最近ではマスメディアとデジタルメディアなど掛け合わせたメディアミックス戦略なども求められる。
マーケティングプランナー
クライアントの商品・サービスの市場動向や競合他社の状況、生活者の意識や流行などマーケティング活動全体に関する情報を収集・分析し、戦略の根拠を固めるプランナー。
プロモーター
クライアントの商品やサービスをメディアに紹介することが役割。メディアの視点に立ってPR企画の立案に関わることもある。
プロモーションプランナー
イベントやキャンペーンなど、マス領域以外での生活者とのコミュニケーションを企画するプランナー。ターゲットや手法、訴求テーマによって多様性、柔軟性、即効性などさまざまな要素が求められる。
リサーチャー
案件の調査設計から始まり、結果の集計、調査票の作成、レポーティングまでの流れを担う。

クリエイティブ系

クリエイティブディレクター
広告の表現戦略づくりから、企画・制作・展開までを一貫してディレクションしていくクリエイティブチームの最高責任者。ビジュアルからコピー、デジタルまですべてのクリエイティブに関わるクオリティを管理しなくてはならないため、経験と知識が必要とされる。
コピーライター
商品や企業を宣伝するため、CMや新聞・雑誌広告、ポスター、カタログ・POPなどに使用する言葉を書く。その他、商品やサービスの名前を考えるネーミングもコピーライターの仕事。
アートディレクター
広告のビジュアル表現を統括するポジション。クリエイティブディレクターの指示の下、クライアントのニーズが解決できるような広告表現を考える。
映像ディレクター
CMやWeb動画など、映像の演出をする。制作物の作品としての質に責任を持ち、企画・立案・制作に関与して業務全般を兼務するなど幅広い役割を担う。
デザイナー
クライアントのメッセージやクリエイティブのコンセプトを伝える造形的な表現を考え、実際のデザインに落とし込む。アートディレクターの指示の下、表現案を考えることが多い。

<デザイナーの種類>

グラフィックデザイナー
広告のビジュアル部分(構図、色彩、素材、文字、配置等)を考慮し、情報を整理し、伝達できるようにデザインする役割。
エディトリアルデザイナー
雑誌、カタログ、各種マニュアル本などの書籍をデザイン的に美しく、かつ読みやすいように編集デザインする役割。
パッケージデザイナー
商品の形やパッケージ(包装)をデザインする。立体と平面、どちらのデザイン力も求められる。
空間デザイナー
建築物や商業施設、展示会などの内装をデザインする役割。
Webデザイナー
Webサイト全体のビジュアルデザインからアイコンなどのパーツをデザインする。HTMLやCSSなどの知識も求められる。
プロダクトデザイナー
文房具や生活用品など、製品そのものをデザインする役割。
イラストレーター
イラストを用いたデザインをする役割。広告はもちろん、雑誌の挿絵や書籍のカバー、ゲームのキャラクターのデザインなど活動の幅は広い。
CMプランナー
CMの企画を考案する役割。CMのアイデア・表現・流れを考え、実際の撮影から編集まで立ち会う。
プロダクションマネージャー
通称PM。映像の企画から制作まで全体の流れを通じて、準備・撮影・仕上げを統括する役割を担う。スタッフやスケジュール、撮影に必要なものの手配まで仕事の幅は多岐にわたる。

エンジニア系

エンジニア
クライアントの要望に沿ってWebサイトの仕様書を作成し、システムを構築する役割。
プログラマー
エンジニアがつくった仕様書や設計書をもとに、プログラミングをする仕事。
コーダー
デザイナーのデザイン通りにブラウザでページが表示されるよう文書構造の定義付けをする。

新しい職種

アクティベーションプランナー
「認知」や「共感」でとどまらず、生活者が「行動を起こす」ことを目的とした企画をプランニングする職種。
データサイエンティスト
ビッグデータを活用・分析し、マーケティング活動に活かすことでビジネスの価値を生み出す職種。
AIプランナー
AI(人工知能)を活用した企画やプロジェクトを企画する役割を担う。
テクニカルディレクター
プロジェクトチームの技術責任者のこと。企画の立案部分から参画することで、技術面で実現可能、かつ、工夫を凝らしたアイデアをまとめることができる。
クリエーティブテクノロジスト
テクノロジーを活用してデータを可視化し、クリエイティブに落とし込む職種。
YouTuber
動画投稿サイト『YouTube』に自作の動画を配信し、サイト内広告や企業タイアップで収入を得ている人たちの総称。