未来をもっと面白く

株式会社JTBコミュニケーションデザイン

株式会社JTBコミュニケーションデザイン

ロゴ:株式会社JTBコミュニケーションデザイン
業種:
広告会社、SP・イベント会社、コンサルティング・マーケティング
勤務地:
宮城県、東京都、石川県、愛知県、大阪府、福岡県
得意分野:
Web・デジタル、イベント、プランニング、プロデュース
募集職種:
営業系
メッセージ
河野 一樹さん
ミーティング&コンベンション事業部 モチベーションイベント局 エグゼクティブプロデューサー
メッセージ
松原 可南子さん
PR事業部 第2営業局 営業1課

何をやっているのか

スペシャリティを集結し、「人×場所×交流×体験」を創造する

2016年4月、JTBグループの4つのコミュニケーション事業会社が統合して誕生。コミュニケーションに関するプロフェッショナルとして、プロモーション、MICE、組織活性・人材育成、施設運営プロデュース、エンタテインメント事業を展開。
地域活性、訪日インバウンド、スポーツ等、様々なテーマにあわせコミュニケーションで課題解決を図る会社。2018年4月に、関西と中部地域のグループ会社が更に加わり、拠点が拡大しました。

”スペシャリティを集結し、「人×場所×交流×体験」を創造する”という「コミュニケーションデザイン」が私たちの事業メインです。マーケティング、メディアプランニング、セールスプロモーションの総合的なプロモーションプランニングから、企業イベント、国際会議、商談展示会の企画・運営業務、組織開発、地域社会の課題解決に向けたソリューション提供事業など、様々な事業領域を展開しています。

これまでの実績

リアルからデジタルコミュニケーションまで、多岐に渡るクライアントへのソリューションを展開

2020も間近に迫り、自治体をはじめ、さまざまなお客様からインバウンドに力を入れたいとお声をいただくことも増えています。

お客様は「外国人」と一言におっしゃるのですが、国によって趣味嗜好が異なるので、アプローチ方法はさまざま。まずは、ターゲットとしたい「外国人」がアジア人なのか、欧米人なのか、また現在どれくらいの人が施設に来ているのかなどをヒアリングして、進めていきます。

当社では在日留学生と現地パートナーのネットワークを駆使し、ネイティブ目線を大切にしたご提案を行なっています。

今後、より一層デジタルの存在感は増していきますが、それだけでプロモーションは完結しません。

デジタルで得た分析結果を活かしつつ、記事広告や招請旅行、イベント、展示会、クリエィティブ制作とジャンルを超えた手法を組み合わせ、効果を最大限にすることがより求められてくると思います。

今後もお客様の要望に対して、当社のノウハウと専門性を掛け合わせた幅広いご提案を行なっていきます。

今後のビジョン

リアルコミュニケーション市場のナンバーワン確率を目指す

『リアルコミュニケーション市場、ナンバーワンの確立』が私たちの目指すところです。2020年の世界的スポーツイベントなどこれから控えている世界的なイベントにもJCD(JTBコミュニケーションデザインの略称)としての知見やノウハウを活用していきたいと考えています。

会社概要
「想像を超えた、創造を。~Best Solution, Best Partner~」をブランドスローガンに、世の中のコミュニケーションをデザインするプロ集団が集結。広告・プロモーションやMICE、人材育成等のコンサルティング、最先端技術分野等の展示会運営、観光案内所等の自治体の施設運営、優良なコンテンツ・ライツ開発等を武器に、国策である訪日インバウンドの促進、地方創生、MICEの誘致・拡大など観光立国の実現のほか、スポーツ・クールジャパン戦略の推進にも貢献していきます。
JTBグループというフィールドを持ちながら、旅行に留まらないコミュニケーション分野で、人々の交流を生み、価値を創造し、世の中に仕掛けを創っていくことができるのが大きな特長です。

【事業紹介】
1.イベント、コンベンション、研修会・講演会、展示会・見本市催事等の企画・運営業務
2.マーケティング調査・分析、マーケティングソリューションの提供業務
3.集客交流、地域振興、販売促進、企業の業績向上のための人材活性化プログラム等の企画・コンサルタント業務
4.広告・プロモーション、PR業務
5.PFI事業、施設運営管理業務 等
創業/設立/沿革
2016年に、JTBグループ4社が統合して誕生したコミュニケーション領域を専門とする会社。時代とともに変化するコミュニケーション領域に正対し、お客様の想いの先を実現できる企業に進化するため、旧4社の持つ、多様な発想とアイデア、チャレンジ精神をひとつに結集させ、より高度なコミュニケーションサービスを提供することを目的に設立しました。
代表者
代表取締役 社長執行役員 細野 顕宏
本社・事業所
東京(港区)・大阪・名古屋・金沢・仙台・福岡
従業員数
約1500名(2019年1月時点)
平均年齢
男性42歳、女性38歳
資本金
1億円
売上高
非公開
株式公開 有無

アピール1

地方のグループ会社も加わって規模が拡大中。どんどん新しいことにチャレンジできる環境です

2016年に4つの会社が統合して誕生した当社は2018年に関西と中部地域のグループ会社が更に加わったことで、規模を拡大し続けています。従業員数1500人規模ですが、まだまだ社風は定まっておらず、一体感を持って事業に臨むことがこれからの課題です。その施策の一環として、2019年の8月より地域のオフィスの課題を集約し、社内の風土改革に取り組むダイバーシティ委員会を発足しました。
また、新入社員から応募ができる、新規事業公募制度を導入。アイデアさえあれば、新しいビジネスを興すことができるチャンスを提供しています。eスポーツ事業や、中国の富裕層向けの日本でのウェディングツアーなどがここから生まれており、異なる事業に従事する社員のアイデアが社内で認められるという結果となっています。
JTBという大きな看板を背負っている一方で、気質としては非常にイノベーティブで、「こういうことにチャレンジしたい」という社員の想いを大事にしている環境です。

アピール2

子育てしながら、営業職など現場で活躍する女性社員も多数

男女問わず働きやすい職場です。特に産休・育休取得後の女性の復職率は100%で、復職後も営業職など現場で活躍する社員が数多くいます。
場合に応じてテレワークを利用する、法人契約しているシェアオフィスで業務を行うこともでき、自由な働き方が実現できる職場です。