未来をもっと面白く

株式会社ジェイアール東海エージェンシー

株式会社ジェイアール東海エージェンシー

ロゴ:株式会社ジェイアール東海エージェンシー
業種:
広告会社、メディア
勤務地:
東京都、静岡県、愛知県、大阪府
得意分野:
テレビ、ラジオ、雑誌、新聞、Web・デジタル、SP、イベント、PR、屋外・ディスプレイ、プランニング、プロデュース、クリエイティブ
募集職種:
営業系、マーケティング系、クリエイティブ系、その他
メッセージ
箭田浩さん
企画マーケティング部
メッセージ
久野夏季さん
営業開発部

■何をやっているのか

「も、できる」JR東海グループで唯一の総合広告会社

JR東海グループの広告会社としてJR東海をはじめJR東海グループの広告宣伝に携わっています。

JR東海の広告宣伝ではJR東海「そうだ 京都、行こう。」キャンペーンなど大きなキャンペーンに携わる機会があります。

中でもJR東海「うまし うるわし 奈良」キャンペーンは、クリエイティブ制作からプロモーション展開まで、当社が全面的に行っている事業のひとつです。その他にも様々な事業展開をするJR東海グループ各社のコミュニケーション活動を行っています。

それら流通や飲食、旅行など多岐に渡るJR東海グループの資源、ネットワーク、ノウハウをJR東海グループ以外のクライントの広告コミュニケーションに活かしています。広告宣伝でJR東海、JR東海グループを盛り上げ、その広告宣伝で培ったノウハウやグループの資源を活かし、事業を拡大できることがJR東海グループのハウスエージェンシーとしての強みです。


■これまでの実績

新しい広告媒体の開発

先に述べた広告宣伝業務の他に、大きな特徴として交通広告をもっていることがあげられます。東海道新幹線車内の広告、各JR東海の駅広告など様々な交通広告を管理、販売し多くのクライアントにコミュニケーションの場として活用頂いています。さらに交通広告の管理、販売だけではなく新しい広告媒体を開発していることも強みであり面白みだと思います。

写真のイベントスペースは2017年、JRゲートタワー(名古屋駅)が開業したときにできた人通りの多いスペースを利用し広告媒体として開発しました。現在は車の展示や、新商品の告知など幅広いクライアントにご利用いただいています。

■今後のビジョン

リニア中央新幹線の開業時代の都市構造変化に合わせた新しいコミュニケーション手法の開拓

広告宣伝を通じてJR東海、JR東海グループの盛り上げを行う他、一番事業の拡大が期待されている「2027年のリニア中央新幹線の開業」に関する告知、広告宣伝など様々なコミュニケーション活動を展開していきます。

リニア中央新幹線は皆さんが待ち望んでいた事業であり、世界でも注目度の高い事業なので、開業までの7年の間に「我々が一体どういったことができるのか」「日本だけでなく、世界にどういう発信をしていけるのか」を模索しながら、新しい広告宣伝手法も展開していく予定です。

また、メディアの動きの変化に伴いデジタルの可能性を広げる新しい部署「デジタルソリューション部」が発足したので、こちらも積極的に人材を採用していきたいです。
学生さんが入社した7年後にはリニア中央新幹線の開業というトピックスもあり、一番主戦力になっていく世代なので、この開業に携わってもらい一緒に成長していきたいと思っています。

リニア中央新幹線が開業すると東京名古屋間を約40分、その後の大阪開業では東京大阪間を約67分で結びます。そうなると3大都市が今以上に近くなり、一体の大きな経済圏になります。その大きな経済圏をメインフィールドにする我々は、その時代に向けて新しいコミュニケーション手法を考えていかなければなりません。そのような未来を若い皆さんと一緒に考えていけることを楽しみにしています。

創業/設立/沿革
1963年11月 株式会社アド・メディアセンター設立
1987年 7月 株式会社アド東海設立
1990年10月 アド・メディアセンターとアド東海が合併、株式会社ジェイアール東海エージェンシー発足
1998年10月 組織改正(名古屋営業本部を本社化し、東京・名古屋の2本社体制化)
2000年 2月 本社(名古屋)を東洋ビル・JRセントラルタワーズに移転
2004年 4月 本社(東京)を品川(港区港南・JR東海品川ビルB棟)に移転
2010年 7月 組織改正(監査部、コミュニケーションデザイン部、制作部、出版・文化事業部の新設等)
2014年 7月 組織改正(営業五部の新設)
2017年 6月 本社(名古屋)をJRセントラルタワーズに移転・統合
2018年 4月 組織改正(営業部門及びコミュニケーションデザイン部の名称変更
2019年12月 組織改正(デジタルソリューション部の新設)
代表者
代表取締役社長 阿久津光志
本社・事業所
東京都港区港南2-1-95 JR東海品川ビルB棟7F
本社(東京)、本社(名古屋)、静岡支店、関西支店、京都事務局
従業員数
260名(2020年1月現在)
平均年齢
39.3歳(2019年6月現在)
資本金
6,120万円
売上高
224億2,600万円(2019年3月期)
株式公開 有無

アピール1

様々な事業に携われる”ジョブローテーション”で、チャンスと幅広い経験を得られる

「当社では希望や必要に応じて”ジョブローテーション”」があり、部署の異動が可能です。グループ会社へ出向する社員もいます。
広告事業だけでなく色々な事業体の経験ができるのでおもしろいです。あまり多くはないですが、年齢やキャリアなどを基準に出向を経験する社員もいます。

また、広告会社はクライアントありきですが、JR東海の資源を使った事業が多く、グループ会社と連携して新しい事業を進めることもあります。観光事業などもその一例で、出張の際は地方でその土地の歴史や隠れた名産品を知ることができたり、お寺との交渉ができたりと、普段経験できないような機会が多くあります。

事業以外には、若手社員らが企画をし毎年開催される社員旅行があります。
企画する側は大変ですがいい経験となるので、総合的な意味でも幅広い経験を得られる会社だと思います。

アピール2

安心できるワークライフバランスの環境

親会社がJR東海ということもあり、労働時間の管理も徹底しています。
安心して働けるよう多様な雇用条件が揃っているので、定着率が92%(過去3年)と非常に良いです。
実際に社員から喜ばれている手厚い制度として、住宅手当、新入社員研修や階層別研修などがあります。

さらに、育児休職・時短勤務制度は男女ともに制度を利用できます。産休・育休後の復職率もほぼ100%なので、安心して長く働けます。

なかには、同僚と仕事後飲みに行ったり、休日に旅行に行ったりする社員もいます。仕事とプライベートのメリハリをつけられる環境なのでワークライフバランスが取りやすいです。

応募資格
2017年4月から2021年3月までの間に、四年制大学を卒業又は卒業見込み、若しくは大学院を修了又は修了見込みの方
大学・大学院、学部・学科・選考内容は問いません。
※上記期間以外に大学を卒業、又は大学院を修了した既卒の方及び短大・専門学校を卒業又は卒業見込みの方の採用は行いません。
仕事内容
総合職(営業・交通広告・マーケティング・媒体・制作・総務・経理等)
求める人物像
広告会社として重要なリソースは人材です。

社会の変化と共に広告会社に求められる役割が多様化している今、新しいアイデアを生み出す若い力が必要です。
これまでの考え方や手法にこだわることなく自らの考えで広告に挑んでみたい人、何に対しても積極的に取り組める人、困難や失敗を恐れずに向上心をもって自分の可能性を広げてみたい人、そんな情熱のある皆さんをお待ちしています。
選考スケジュール
エントリーシートによる一次選考後、複数の面接等により採用予定者を決定します。
4月17日(金)エントリー締切となります。
給与
210,100円(2019年4月実績)
諸手当
家族手当、通勤手当、時間外手当 等
賞与
年2回
雇用形態
正社員
勤務地
東京・静岡・名古屋・関西(大阪)
【喫煙環境】屋内全面禁煙
勤務時間
9:30~17:30(業務の都合等により変更する場合あり)
休日休暇
週休2日制(原則として土曜・日曜)、国民の祝日、年末年始、年次有給休暇(初年度15日) 等
保険
各種社会保険、財形貯蓄制度、JR東海グループ会社従業員持株会、住宅補給金制度、福利厚生団体加入 等
採用予定人数
若干名
採用実績
2020年度 12名(男性6名・女性6名)
2019年度 11名(男性4名・女性7名)
2018年度  7名(男性4名・女性3名)
2017年度 10名(男性6名・女性4名)
2016年度 13名(男性6名・女性7名)
採用実績校
愛知教育大、愛知県立芸術大、愛知淑徳大、愛知大、青山学院大、秋田公立美術大、大阪工業大、お茶の水女子大、香川大、学習院大、関西大、関西外国語大、関西学院大、北里大、京都造形芸術大、金城学院大、慶應義塾大、神戸大、甲南大、國學院大、駒澤大、埼玉大、静岡大、首都大学東京、上智大、信州大、成蹊大、成城大、専修大、多摩美術大、千葉大、中央大、中京大、津田塾大、東海大、東京経済大、東京女子大、東京造形大、同志社女子大、同志社大、東洋英和女学院大、東洋大、名古屋外国語大、名古屋工業大、名古屋大、南山大、日本大、法政大、三重大、武蔵大、武蔵野美術大、明治学院大、明治大、横浜市立大、横浜国立大、立教大、立命館大、龍谷大、早稲田大
直近3年事業年度の新卒採用者数・離職者数
新卒採用数(2)名   / 離職者数(2)名 2017年度
新卒採用数(7)名   / 離職者数(0)名 2018年度
新卒採用数(11)名   / 離職者数(0)名 2019年度
直近3年事業年度の新卒採用者数の男女別人数
男性(6)名   / 女性(4)名 2017年度
男性(4)名   / 女性(3)名 2018年度
男性(4)名   / 女性(7)名 2019年度
研修の有無および内容
有 内容(新入社員研修(1ヶ月)、階層別研修、その他専門スキル研修 等)
社内検定等の制度の有/無及び内容
 
前年度の育児休業所得対象者数・取得者数(男女別)
育児休業所得対象者数:(4)名
取得者数: 男性(0)名   / 女性(4)名
役員に占める女性の割合および管理的地位にある者に占める女性の割合
3%
マスナビコンサルタントから一言
日本の経済・文化・生活を担う日本でもっともアクティブな東海道エリアをビジネスフィールドに持つこと。流通や旅行業等、東海道新幹線等の鉄道ネットワークを中心としたJR東海グループというバックボーンがあること。これらの強みと独自性を活かした広告コミュニケーション活動を行っています。

■エントリー

応募方法
エントリーは終了しました。