株式会社ブラビス・インターナショナル

株式会社ブラビス・インターナショナル
ロゴ:株式会社ブラビス・インターナショナル
業種:
コンサルティング・マーケティング
勤務地:
東京都
得意分野:
Web・デジタル、プランニング、プロデュース、クリエイティブ、その他
募集職種:
マーケティング系、クリエイティブ系
メッセージ
趙育さん
ストラテジー&コンサルティング ディビジョン シニアアナリスト
メッセージ
芦田海渡さん
ストラテジー&コンサルティング ディビジョン/シニアアナリスト

何をやっているのか

クリエイティブ×戦略で人の心を動かして行動を起こす、ブランディングエージェンシー

■企業の根幹のブランディングを担う
1980年代の好景気に、日本では空前のCI(コーポレートアイデンティティ)ブームが起こりました。当時、日本航空、ミズノ、ワコール、白鶴、JTB、東京ガス、長野オリンピック エンブレムなどのロゴを開発したブランディングの第一人者、フミ・ササダが1996年に創業したブランディングエージェンシーがブラビスです。

■クリエイティブと戦略を同時並行させる、独自のブラビスメソッド
「どんなに素晴らしい企業ロゴや企業ブランドを開発しても、消費者との接点で訴求され機能しないと、企業ブランドは広く伝わらない」。

そうした創業者の強い思いで、消費者とのタッチポイントとなる商品パッケージや商品ブランディングを重視してきました。戦略を立ててからデザインを開発するのではなく、戦略やコンセプト開発と、ロゴやパッケージといったクリエイティブデザインを同時並行で行います。このためより多くの人の心へダイレクトに届くブランドを開発できるのです。

これまでの実績

長年愛され続けている商品ブランドの秘訣は? 社員総出で取り組むアイデアブレストの結晶

■消費者に長年愛され続けている商品パッケージ・企業ロゴ。実績多数あり
基本的に1案件に対して、10人のブランドコンサルタントと、在籍している80人のデザイナーのうち40人のデザイナーが参加し、コンセプト、ネーミング、デザイン開発を行っています。

今後のビジョン

目指すは、アジアNo.1のブランディングエージェンシー

現在、ブラビスは、東京本社のほか、海外7拠点を有し、世界最大規模の日系ブランディングエージェンシーの地位を確立しています。そのうえ、従業員は全員現地採用。8~9割は現地クライアントの仕事を行っています。

現地採用の社員を通して、ほとんどの案件は、一度、東京に集約され、国内案件と同様に10人のコンサルタントと40人のデザイナーも含め、全員で仕事に臨みます。東京にいながらにして、グローバルブランディングを経験できる仕組みです。

ブラビスは、アジアNo.1の圧倒的なブランディングエージェンシーを目指しています。

会社概要
ブラビスは、ブランディングやデザインに係わるさまざまな課題に対して、解決へのアウトプットを固定しません。課題の分析・仮説設定・検証・評価は常に戦略的観点から実践し、コンセプト開発、ネーミング開発、デザイン開発など、クリエイティブ・ソリューションへのアプローチに効果的につなげます。
創業/設立/沿革
設立日:1996年6月28日
代表者
フミ・ササダ
本社・事業所
東京 
関連企業
Bravis International Shanghai, Bravis International Seoul, Bravis International Bangkok
従業員数
108人(2022年1月現在)
平均年齢
33歳

アピール1

新卒から育成。何かに強みをもつジェネラリスト

社員の平均年齢33歳からわかるように、ブラビスの採用は新卒をメインに行っています。社員の8割以上が新卒採用の社員。なかには創業時の新卒社員もおり、離職率の低さも自慢です。

選考基準の第一として、「一緒に成長できる人」。徹底的に議論し、アイデアを出し合いながら、クリエイティブな仕事を楽しくできるかどうか…。人柄、伸びしろ、自主性を見ています。

また、アイデアをベースに、クリエイティブとロジックの思考をクロスできる、「右脳と左脳のバランス」も大切なポイントです。ブラビスのブランドコンサルタントは全員、アイデア出し、コピーライティング、プロジェクトのマネジメントにプロデュース…など、すべてに取り組みます。

一方で、「何かに強みを持つジェネラリスト」を新卒から育成してきました。実際、入社直後から先輩社員と同じ立場で業務に携わるOJTスタイルでさまざまな経験を積みます。アイデア出しは10人のコンサルタントで実施。同じ課題に対する他のメンバーの考え方に触れることができ、アイデアの引き出しがどんどん増えます。このため、3年経つと、同年代の中途採用スタッフと比較しても、頭一つ違う人材になります。

アピール2

留学生や現地外国人を採用。外国籍社員のサポートも充実

東京本社のほか、海外に7拠点を有しており、現地のスタッフを採用しています。毎年のように、日本に留学している学生を積極的に採用し、外国籍社員もチームの一員として活躍中です。

そのためサポート体制も万全です。社員全員がブラビスファミリーとして、仲良く切磋琢磨しながら、チームとしてブランディング課題の解決に取り組んでいます。

応募資格
2022年度(2023年3月)卒業予定の方
仕事内容
■ブランドコンサルタント職
各種調査設計及び実施、ブランド戦略立案、ブランドコンセプト策定、ネーミング開発、スローガン開発、研修設計及び実施、ブランドコンサルテーションなど

■デザイナー職
グラフィックデザイン開発(パッケージデザイン、CI、BI、webなど)
求める人物像
■ブランドコンサルタント職
コタエの見えない課題に全力で取り組み、カタチのないものをブランドとして創造するのが、ブランドコンサルタントの仕事です。クライアントやプロジェクトごとに異なる課題に合わせて、ソリューションをカスタマイズしていくことが求められます。より適切で高度なソリューション提供を目指して、常に成長への意欲を持ち、努力をおしまず、さまざまなことへのチャレンジを楽しめる方には、ダイナミックで魅力的な職業です。また、自ら新しい手法を考え、試してもらえる環境でもあります。自らの考えをどんどん形にしてください。

■デザイナー職
社会人としての自覚をもって、デザイン開発を日本のみならず、グローバルに展開するブラビス・インターナショナルを自分のステージとして活躍したいと積極的に思う方、夢の実現に向かって努力を惜しまない方、仕事への情熱が溢れる方をお待ちしております。
採用スケジュール
3月11日 応募締め切り
3月14日~18日 書類選考
3月24日~30日 1次面接
4月11日~15日 2次面接
4月18日~22日 最終面接
4月28日 内定通知
給与
月給210,000円(基本給178,000円:23時間分の超過勤務手当32,000円を含む、23時間を超えた時間外労働については追加支給)
諸手当
通勤手当、夕飯代補助有(夜勤務の場合)
賞与
年1回(12月)
昇給
年1回(4月)
待遇・福利厚生・社内制度
知的財産管理技能検定3級 受験料を会社が負担
雇用形態
正社員
勤務地
東京
喫煙環境
屋内全面禁煙
勤務時間
9:30~18:30(休憩1時間)
休日休暇
完全週休2日制(土・日)、祝日、年末年始、有給休暇、創業記念日(6月28日)
保険
健康保険、厚生年金、労災保険、雇用保険
採用予定人数
1~4人
採用実績
2019年度 8人
2020年度 4人
2021年度 4人
採用実績校
青山学院大学、ICU、江戸川大学、桜美林大学、成蹊大学、東京外国語大学、ニューヨーク大学、武蔵大学、明治大学、早稲田大学、上智大学
直近3年事業年度の新卒採用者数の男女別人数
男性3人/女性5人 2019年度
男性0人/女性4人 2020年度
男性2人/女性2人 2021年度
メンター制度の有無及び内容
有(入社1年目に半年に1人、年2人のメンター社員がサポート)
前年度の育児休業取得対象者数・取得者数(男女別)
育児休業所得対象者数:2人
取得者数:男性 0人/女性 2人
マスナビコンサルタントから一言
クリエイティブ✕戦略の同時進行で、人の心を動かして行動を起こす。アジアNO.1を目指すブランディングエージェンシーです。ほとんどの案件が東京に集約され、全員でアイデアを出し合っているため、東京にいながらグローバルブランディングを経験することができます。