株式会社スパイスボックス【博報堂グループ】

[業種]
インターネット広告会社(広告会社/PR会社)
[勤務地]
東京都
[得意分野]
Web・デジタル/プランニング/プロデュース/クリエイティブ/その他
[募集職種]
営業系プランニング系コピー系デザイン系Web系映像系その他

博報堂グループ/ブランドと生活者のエンゲージメントを育むコミュニケーション・カンパニー

【博報堂グループのデジタル・コミュニケーション・カンパニー】
2003年、日本初のデジタルエージェンシーとして創業したスパイスボックス。これまで日本を代表するさまざまな大手企業のブランディング、プロモーション施策を手がけてきました。
現在、私たちが事業の中心にしているのは、SNSなどのソーシャルメディアを通じて生活者に企業やブランドへの好意や共感を生む広告コミュニケーション「エンゲージメント・コミュニケーション」領域です。
ソーシャルメディア時代に強く求められる、広告コミュニケーション手法にオリジナルの強みを持っています。

「エンゲージメント」とは、ソーシャルメディアで発生する生活者の能動的なアクションのこと。生活者の間で“語られる”ことで情報が広がり、より高いエンゲージメントを獲得する広告コミュニケーションをいかに生み出すか。
その「戦略立案」から「クリエイティブ制作」、「ディストリビューション(情報流通)」、「効果検証」までをワンストップで提供しています。

《特集記事》
デジタルエージェンシーの仕事とは?~スパイスボックス~
https://www.massnavi.com/2020/messages/20180913_008245.html

社内イメージ1社内イメージ2社内イメージ3

私たちのミッションは、“Storytelling Update”

人が人に想いや考えを伝えるストーリーテリングは、ソーシャルメディアの出現によって、
かつてない影響力を持つようになりました。
ソーシャルコミュニケーションの時代に、何を、どう語るべきか。
先史から続く人間のコミュニケーションの本質を追求し、
今この瞬間に合わせてアップデートする。

それが、スパイスボックスの使命です。

人はストーリーを求めます。それは、遥か古代の壁画に始まり、紙や映像、デジタルにかたちを変えながら、 繰り返し、繰り返し、連綿と続けられている人類の人類らしい営みです。

そして、今、スマートフォンやSNSなどの浸透により、デジタルを通じたコミュニケーションは私たちの生活の基本になりつつあります。私たちは、デジタル上の広告コミュニケーション分野のなかでも今後、最もダイナミックな成長が予想される、「エンゲージメント・コミュニケーション」分野にいち早く進出。すでに独自の強みを発揮しています。

情報量が爆発的に増加し、あらゆる商品がコモディティ化した今の時代、生活者はSNSなどのソーシャルメディア上で、信頼がおける“他者の評価”を重視して自身の行動を選択しています。こうした情報環境のなかで、企業やブランドが生活者に真に伝えたいメッセージを伝えるためには、そのメッセージがどれだけ好意や共感を伴ってソーシャルメディア上で“エンゲージメント”されるか(生活者に“語られる”か)が決定します。私たちは、デジタル・コミュニケーションのリーディングカンパニーとして、 次代のコミュニケーションを創出しながら企業のブランド価値向上に貢献しています。

新規事業や新メディアの立ち上げなど、チャレンジによって自らキャリアを築ける環境

【自らの手でキャリアを切り拓く】
スパイスボックスには、経営陣へのプレゼンを通してデジタル×ファッション専門メディアの「DiFa」を立ち上げた社員や、成果を出すことで入社2年目から新規事業の立ち上げを任された社員がいます。自分の得意領域や今後能力を伸ばしたい領域の仕事を自ら創出することで、自身のキャリアを切り拓くことができます。成果への責任は伴いますが、社員のチャレンジを大歓迎する社風です。

【goodcompany委員会】
有志の社員で結成し、ボトムアップで自分たちが働きやすい会社をつくるための活動をしている組織です。営業プロデューサーからクリエイティブスタッフ、広報、人事など様々な職種の社員が参加して、ハロウィンやクリスマス、バレンタインなどの季節イベントや、社内でご飯とおかずをふるまう「シロメシ」企画、社員の家族も参加できるようなBBQ企画など、さまざまな施策を実施しています。

会社概要

『企業やブランドへの好意、共感醸成を支援する、デジタル・コミュニケーション・カンパニー』
2003年、日本初のデジタルエージェンシーとして創業。日本を代表する大手企業をはじめとするさまざまな企業のブランディング支援を幅広く手掛ける。ソーシャルメディア上で好意や共感を持って生活者に“語られる”広告コミュニケーション、「エンゲージメント・コミュニケーション」施策の設計、提供が強み。

●自社サービス
・『THINK』
開発を進めている【AI】×【エンゲージメント・コミュニケーション】 プラットフォーム。人工知能でソーシャルメディア上からイシュー(社会課題など生活者の興味・関心)を捉え、コミュニケーション施策の根幹を自動プランニングする。

・『BRAND SHARE』https://www.spicebox.co.jp/services/brand_share/
ブランド・エンゲージメント調査(ソーシャルメディア上の生活者の口コミ、行動の独自調査)・分析、クリエイティブ制作、メディアプロモート、独自システムによる効果計測をワンパッケージで提供するシェア拡散型コンテンツマーケティング支援サービス。

・『Brand Community』https://www.spicebox.co.jp/services/brandcommunity/
コミュニティや人に着目し、ブランドや企業が各々の興味関心や価値観・ライフスタイルによって細分化されたSNS時代の生活者とつながることを支援するコミュニティ・マーケティング支援サービス。

●自社メディア
『DiFa』(デジタル×ファッション専門メディア)https://www.difa.me/

●当社の施策事例
・広告コミュニケーション施策事例
http://www.spicebox.co.jp/works/

●マスナビ2020 特集記事
【業界研究】デジタルエージェンシーの仕事とは?~スパイスボックス~
https://www.massnavi.com/2020/messages/20180913_008245.html

創業・設立・沿革
2003年12月
スパイスボックス設立。総合広告代理店およびインターネット専業広告会社を経験した5名で設立。
2006年9月
博報堂の資本参加。
2015年4月
「プロトタイピングラボWHITE」を分社化し、株式会社WHITEを設立
2015年10月
メディア事業を立ち上げ(デジタルテクノロジー×ファッションの専門メディア『DiFa』を創刊)
代表者
田村 栄治
本社・事業所
東京都港区赤坂2-14-27 国際新赤坂ビル東館15F

※2019年3月18日に移転します※
東京都港区六本木 1-4-5 アークヒルズ サウスタワー17階 WeWork内
関連企業
(株)博報堂
デジタル・アドバタイジング・コンソーシアム(株)
従業員数
110名(2019年3月現在)
平均年齢
31.6歳
資本金
2億7,143万円
売上高
非公開(当社規定により)
  • 【エントリー】ヴァリアスディメンションズ
  • 【内定を獲得した皆さまへ】
  • 【お知らせ】マスナビ、LINE@はじめました

企業・採用担当の方

マスナビへの企業掲載や採用に関するお問い合わせはこちら

Instagram マスナビ会員限定 就活に役立つツール マスナビ会員特別割引 就活に役立つ雑誌・書籍 『クリ活』広告クリエイターの就活本 ジブンと社会をつなぐ教室